【号外】衝撃! 神聖ローマ帝国の皇帝は日本人 - 宇宙人とUFOの謎、超常現象の謎、国家の陰謀を暴き、真相を解明する

当ブログへのご訪問ありがとうございます。
当ブログ内記事検索はこちらから↓
ブログ読者の皆様へ(コメント・引用時の注意点、他)
知り損しない記事・情報

【号外】衝撃! 神聖ローマ帝国の皇帝は日本人

※注意事項※
本記事の内容の一部または全部を、お持ちのサイトやブログ、掲示板などに無断でコピペ、転載等しないようお願いします。ただし、本記事自体のURLを紹介する場合だけならOKです。

どうも、さとるです。

今回もリアルインサイト様が緊急企画を始めたようなので早速シェアしたいと思います。

-----------------------------------------------

今明かされるのは偶然か必然か。神聖ローマ帝国の皇帝が日本人?それも、皇室??
交差する日本皇室とハプスブルク家の系譜。

他では絶対に入手できない完全未公開情報が一度限り、緊急放映されます。

http://directlink.jp/tracking/af/926645/fg39BjcX/

マリー・アントワネットの祖先は日本人?

皇統とハプスブルク家の系譜がどこかで交わるそうです。


ただ、神聖ローマ帝国の皇帝のすべてが皇室に繋がるということではないそうなので、そこは誤解しないでください。

今回ご紹介しているWEBセミナーで登場する神聖ローマ国の皇帝は、ハプスブルク家初代皇帝でもあるフリードリヒ3世。

「歴史上最弱の皇帝」、「神聖ローマ帝国の大愚図」と呼ばれ、あまり評判は良くないようですが、約50年も皇帝として君臨しています。

不思議ですよね。
最弱なのに50年も帝位につかせてもらえるなんて。

たまたま運が良かったのでしょうか。

もちろん、そんなことはありません。
その理由は、日本皇室の○○○○とのこと。

え、、、?
ここで皇室??


神聖ローマ帝国の皇帝が日本人って、もしかして、フリードリヒ3世?

もしこの情報が本当だとしたら、これまでの世界史を完全にひっくり返す超衝撃情報ですよね。

しかも、公表されている皇統譜とは異なる「真の皇統譜」も教えてもらえるとか。

真の皇統譜があるということは、一般に公表されている皇統譜には、一部欺瞞が隠されているということ?

日本人である以上、きっとあなたも皇室の本当の系譜に強い関心をお持ちでは??

今回ご紹介しているWEBセミナーで、ハプスブルク家と真の皇統譜が、明らかにされるそうですので、ぜひ、今すぐ視聴予約してください。
http://directlink.jp/tracking/af/926645/fg39BjcX/

放映日時は、
8月13日(日)15:00~16:30
8月13日(日)19:30~21:00

となっています。

WEBセミナー開催の目的や、なぜ「緊急」なのかの理由は、ご登録後にご案内があるそうです。

他にも視聴予約が早ければ早いほど、貴重な情報をもらえるとか。

この世の中で起こっている本当のことをもっと深く知りたいという方には、絶対にオススメのWEBセミナーです。

視聴予約はこちらから。
http://directlink.jp/tracking/af/926645/fg39BjcX/
-----------------------------------------------

2017-08-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

banar.swf
Copyright © 宇宙人とUFOの謎、超常現象の謎、国家の陰謀を暴き、真相を解明する All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート