従軍慰安婦問題絡みでテキサス親父(トニー・マラーノ氏)の垂れ流すデマ、一連の行動はカルトによる排日工作の疑いあーり!?中国が目論む河野談話撤回がもたらす日米分断という結末へ! - 宇宙人とUFOの謎、超常現象の謎、国家の陰謀を暴き、真相を解明する

当ブログへのご訪問ありがとうございます。
当ブログ内記事検索はこちらから↓
ブログ読者の皆様へ(コメント・引用時の注意点、他)
知り損しない記事・情報

従軍慰安婦問題絡みでテキサス親父(トニー・マラーノ氏)の垂れ流すデマ、一連の行動はカルトによる排日工作の疑いあーり!?中国が目論む河野談話撤回がもたらす日米分断という結末へ!

※【重要】追記にて大事なお話を書き足しましたんで要熟読☆

さてさて、今回はころりんが記事をお届けいたしまっす( ̄▽ ̄*)ゞ

えーとですね、以前ちらっと書いたグレンデールの慰安婦碑の件で、例のテキサス親父の事について色々わかったことをメモしておきましょー的なノリで進行していこうかと〜☆

だいぶん前からブックマークしていたサイト群を整理していた時に、たまたまこういうのがありまして、閲覧しておりましたのです(´・ω・`)
やや日刊カルト新聞

アングレーム国際漫画祭でのゴタゴタ事件について知る人はどれくらいいるでしょうかぁ〜?

気になるキーワード、論破プロジェクト、幸福の科学、テキサス親父などなどなど、てんこ盛りでしたぁ〜♪

っていうかですね、この中に書かれてあることと、コメント欄にあるリンク先にある情報で、今まで抱いていた疑問がぜーんぶ解決しちゃいましたんで、ブックマークを整理していた甲斐があったというものでっす(*´∇`*)ゞ

もうですね、思ったのはぁ・・

一つの情報源だけで鵜呑みにすることなく、また決して感情に流されず、常に客観的意見に耳を傾け精査するってのは大切なんだなぁと感じ入りましたですねぇ(^^ゞ

ってなわけで、これですっきりしましたです☆

テキサス親父こと、トニー・マラーノ氏の言ってることは信憑性に欠けまくりーの、それに付随するかのホワイトハウス署名運動の無意味さ、ならびにバックにいるカルト暴走で中韓の排日運動に拍車をかける結果につながる危険性が濃厚な辺り、などなどなどなどなどなどなど〜

ちなみに今現在の署名状況は?
→ ttps://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

やっぱ、あれですね、

全てが胡散臭かったというわけで、これは要注意だってことでっせ( ̄▽ ̄;)ゞ

これらの運動の先導をした方々は、ころりんの知る限りをとりあえず上げてみると〜、

テキサス親父はじめ、
有名メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」の北野幸伯氏(mag2 0000012950)
ロベルト・ジーコ・ロッシ氏(mag2 0000288345)※このお二方はまぐまぐ!で上記の番号を検索してくださいまし。
ブログ:ねずさんのひとりごと→ ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2106.html

それにYoutubeやニコ動でおなじみのKAZUYA Channel の管理人↓


ですな(ノ△・。)

あ、そうそう、なかでも嘘を暴いている秀逸なリンク先がこちら
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20130724/1374624159
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20130729/1375226214
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140117/1389970662

http://d.hatena.ne.jp/dj19/20130131/p1
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20130518/p1
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20130604/p1

また元大阪市長、橋下徹氏が行った日本外国特派員協会における会見に同席していた人物の取った批判に対し、名誉毀損で裁判を始めている吉見義明先生の動向にも注目でっす。
→ ttp://y-support.hatenablog.com/entry/2014/01/17/212344
→ ttp://www.ajwrc.org/doc/yoshimi-situmonjoh.pdf

それに懐疑主義者の山本氏も懸念を示ーし、
→ ttp://hirorin.otaden.jp/e309280.html

それと合わせて実際、アングレーム国際マンガ祭で何があったのかぁ〜?について
→ ttp://s.webry.info/sp/world-manga.at.webry.info/201402/article_3.html

まったく・・

これじゃ主催者側にルール違反として撤去されるのはあたりまえでしょうーにσ´▽`;)

おまけに韓国側が独断で撤去したってのも、どうやら嘘っぽいしねぇ・・。

オイこらっ、あんたら「論破プロジェクト」と聞こえはいいけども、やることなすことが全部、幼稚で大人げない辺り、やっぱやーっぱカルトならではの思考回路では、相手に迷惑をかけるだろう事にも考えが及ばず、主催者の意思もルールも汲まず、平気で嘘も捏造してしまう・・うーん、なんていうかそのぅ、非常識な上、隣人への愛情が足りんわなっσ´▽`;)

どうみたって韓国の方が一枚も二枚も上手だわさっ!

・・こんなんで日本の代表面されては、日本人の恥さらしと言われても仕方ないでしょうよーっ(ノ△・。)

ではここでひとまず所感をばっ☆

今回あの橋下氏もその他の慰安婦問題否定論者も、みーんな歴史的な事実を無視して勝手な妄想を作り上げ、へんちくりんな事を言っていたのだと理解できましたです( ̄∀ ̄*)

今のところはアメリカの逆鱗に触れないよう、河野談話と村山談話は修正などせずそっとしておくのがやっぱ賢明であって、周辺諸国を敵に回すような愚行は慎まなければいかんのですわなっ。

というわけで、まんまと乗せられてホワイトハウス署名しちゃったよって人〜、これに懲りて次回以降は誘導署名には迂闊に手出ししませんよう♪(・∀・)ノ

※追記:

念のため補足でっす。

一連の件でそもそも何が問題なのか?が、わからない方のために軽く説明しておきまっす。

・・とは言ってもぉー、ただリンク紹介するだけですけども(´・ω・`)

ころりんはまず「河野談話の問題点とは?」で最初ググってみますた☆
そこから色々調べておったのです。

吉見義明
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/860.html
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20120825/p1
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20120824/1345826092
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20131113/1384382033
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140107/1389050890
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140220/1392937908
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140308/1394338730
http://blogs.yahoo.co.jp/kounodanwawomamoru/64095168.html

それと、NAVERまとめ → http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501

これらを読めば結構なるほどー、と思うのではないかと(´・ω・`)

※またまた追記:

一応、テキサス親父擁護派の方のために載せておきましょーかね(^^ゞ



これを見て思わず、笑っちゃいましたけどもー、このテキサス親父さんは人を笑わせるのが上手いですな(*´∇`*)ゞ

その点は認めるとしても・・ですよf(´・ω・`)

この動画にあるような主張だけでは、自分たちに都合の良いことしか触れられていないがために、偏った見方になっていると良識ある方は判断すると思うんですがねぇf(´−`;)

何度も言うようにですよ、もっと情報を精査し客観的に分析しないことには、感情論だけで突っ走るのは相手側(韓国)の思うツボにハマり危険だということでっす。

これが度を過ぎると、カルトの様相を呈するレッドゾーンに突入してしまうのでありまっす。

もっともらしい事を言いながら主張に賛同する人たちを、カルト教思想に洗脳するための新たな勧誘作戦かいな?

類は友を呼ぶ・・とも言いますしぃ〜(- -;)

もしかして、幸福のなんちゃらさん、

それが本当の目的だったりしてぇー♪
(o ̄∇ ̄)σイタイトコツイタカモ


※またまたまた追記:

よく考えてみると、ひょっとするとですね・・

バックには中国がいて、新興宗教団体を使って日米分断工作の一環でこれら一連の事を、しっかり計画を練ってやっているのかもしれない

と思いましたですっf( ̄◇ ̄;)

という事ならですよ、

その「幸福の科学」とやらの中に、中国の工作員が紛れ込んでいる可能性はアリアリかもですなf(´−`;)

まぁそこだけではなくて、他の団体にも当然ながら潜り込んでいると思いますけどねぇ。

要はこういうことでっす。

つまりぃ、

中国の工作員がまず韓国の反日感情をうまく使って、「慰安婦の強制連行があった事を認めよ!」と日本に揺さぶりをかけて河野談話ができあがったものの、その元にした自称慰安婦の証言に根拠がないと認識させて「いやいやそんな根拠がない証言は信用できないし、またそもそも強制連行があったという明確な証拠はいまだ見つかってませんよ!!」と愛国心旺盛な日本国民の感情を巧みに引き出すことに成功したのでっす。

なんかですねぇ、

最初から河野談話の根拠が揺らぐように、わざと嘘で塗り固められたイチャモンをつけさせて、韓国の慰安婦問題を中国が政治利用しているように見えてしまうんでっす。

で、平成26年2月20日に行われた衆議院予算委員会での山田宏議員の発言を見れば、
http://youtu.be/FztTmONGSpw?t=28m19s

その河野談話の根拠とされた自称慰安婦の証言が根も葉もない嘘というふうに世間に認識させちゃったので、そこから次のステップへ行くわけでっす。

そしていよいよ本丸、その嘘の根拠を元にした談話自体を撤回させるような動きに持っていき、見事撤回させれば、「安部総理は歴史修正主義者だ!」などと堂々と中国側は主張できるわけで、そうなれば安部総理に懸念を示していたアメリカと周辺諸国だけに留まらず、世界中を敵に回すことになるわけで・・・

えぇ、賢明な読者さんならお気付きかと思うのですけどね、

全てが中国側の工作員がやったマッチポンプだった可能性がでてくるんですねぇーこれがっ♪

あ、いや、マッチポンプて言うかですね、そこまでしてなくてもですけど、ほぼ間違いなく狡猾な中国は韓国と日本の慰安婦問題を政治利用しない手はないと考えるはずですよね( ̄▽ ̄;)ゞ

まとめるとこんな感じ↓

バックに中国がいる韓国「慰安婦の強制連行があった事を認めよ!」

素直で正直な日本「いやいやそんな根拠がない証言は信用できないし、またそもそも強制連行があったという明確な証拠はいまだ見つかってませんよ!!」

したたかな中国:「日本人の正直さに訴え愛国心をくすぐるよう工作をしかけよう。河野談話の根拠のなさを指摘し撤回させるよう、韓国人の反日感情を利用するのがベストだ。」

素直で正直な日本「河野談話があるために韓国側が告げ口外交を行っている。そもそもその自称慰安婦の証言は信ぴょう性がなく、談話自体も明確な根拠がない。よって河野談話を見直すか撤回する必要がある!」←いまここ☆

となり、結果、見直すか撤回するかの、どっちに転ぶとしても

バックに中国がいる韓国「河野談話が撤回されるまでは慰安婦問題で賠償金をたんまりと請求できる(シメシメ)。」

してやったりぃ♪の中国「安部総理は歴史修正主義者だ!とアメリカに主張できる(シメシメ)。河野談話を撤回しようもんなら、そこを突いてアメリカにますます反日感情を抱かせることができる!これで日本に好意的だったアジア諸国にも反日感情が広がり、一番の目論みである日米関係のこじれは確実だ。これで両国の関係は格段に冷めるだろう(ザマーミロ)」

とまぁ、こうやって少なくとも計画的に日米分断に拍車をかけることができると考えている、と言えるのでは〜ないでしょか?

はい、おそらくは中国がですね、こうやって日本の味方をする国を外していく作戦は自国にとって美味しいメリットがかなりあるわけで、つまりつまり日本の孤立を狙って実行している可能性が思いっきりあるのでーすf(´−`;)

だとすればー、

これはなんとも上手いプロパガンダ外交戦略ではないですかね?

なにも中国が自らの手を汚さずとも、韓国の反日感情を利用し、

こうやって日米関係をぶち壊すことができるのですからね、で、これが美味しいメリットてなわけで、ほんとまさに知略じゃないですかこれって!( ̄□ ̄;)

日本の沖縄や尖閣諸島を奪取し、領土拡大のためにはアメリカがいたら奪えませんし、邪魔ですからね〜( ̄▽ ̄;)ゞ

とまぁ、簡単に言えば中国はそういうことを目論んでいるだろうと想像できるのですた。

これって、かなり核心を突いているように思うんですよねぇ(´・ω・`)

従って日本の国益を守る上では、河野談話を撤回するのは間違いなくアメリカを敵に回すため、非常に危険であるとの認識へ至るのでっす。

ちなみに・・

河野談話を検証し直すということになって、もし仮に慰安婦の強制連行を示す明確な文言(よく慰安婦問題否定論者が主張しているアレ)などの証拠が出てこなかった場合、やばいですよね?

だって、そうなると撤回しない理由がなくなっちゃうんで・・。

そう考えると、中国側は初めから、正直な国日本がそのように動いてくれることを予想していたかもしれませんのです。

あーあ、一番痛いところを突かれたんですね、日本は〜( ̄▽ ̄;)ゞ

でもこれを乗り切る方法は一応ありますよ。

のらりくらりとかわせばいいんです。例え証拠が見つかっても見つからなくっても今は黙ってればいいんです。

日本側は別に正直に全部さらけ出す必要はないんですよ。外交的に国益を損ねないよう、むしろ諸外国を見習ってプロパガンダ戦略を使って欲しいなぁと思うのでありまっす(・∀・)

そうすれば当面、日米分断は避けられますので、これからうまいこと中国包囲網を形成していけばいいんですよ♪日本がアメリカから独立するまでは現状、辛抱です☆

ぜひ、安部総理にはそこんとこ上手くやり抜けて欲しいですねぇ( *´∇`)

※またまたまたまた追記:

というわけで今現在の動向についてー、

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140621

はぁ・・これはなんとなーくやばい状況なのかもね( ̄▽ ̄;)ゞ

2014-03-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

banar.swf
Copyright © 宇宙人とUFOの謎、超常現象の謎、国家の陰謀を暴き、真相を解明する All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート