『レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」の謎とイエス復活の真相を解明する!』出版開始!(H28.10.21更新) - 宇宙人とUFOの謎、超常現象の謎、国家の陰謀を暴き、真相を解明する

当ブログへのご訪問ありがとうございます。
当ブログ内記事検索はこちらから↓
ブログ読者の皆様へ(コメント・引用時の注意点、他)
知り損しない記事・情報

『レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」の謎とイエス復活の真相を解明する!』出版開始!(H28.10.21更新)

今回は私「ぷりお」が記事を担当する。

今年に入り過去出版した書籍二冊の内容を整理しさらに追加補足、一冊にまとめた新刊を出したのでご報告したい。

レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」の謎とイエス復活の真相を解明する!


電子書籍冒頭部分の音声読み上げ(※旧ヴァージョンのまま)
http://youtu.be/TYIPUdGz9wY

現時点までに判明している事などを盛り込み、より詳細に解説をしつつ真相に迫ってある。

これを読めば一番重要な肝の部分が理解できるに違いない。

それは多くの人々が絵画『最後の晩餐』の謎と疑問に対する一番知りたい答えであるはずだ。

その結果レオナルドがたどり着いたイエス復活の真実と、その弟子マグダラのマリアとの関係も、従来の定説とは真っ向から対立するものになってしまうのは仕方がない事であろう。

本書をお読みになり、その結論に対してどのような判断を下すかは各自の自由である。

ただ私自身はこれでカトリック教会の伝統を守ってきたヴァチカンという国が、いかに非現実的な根拠のない幻想を疑いもせずに信じてきたのかがよく理解できたと思っている。

もちろん聖書の記述が事実に基づいているとしても、我々現代人が知っている常識を超えているような話も載っているわけだ。それが科学的な根拠でもって証明されるには、多くの人が思い込みや幻想を手放さない限り相当な時間がかかってしまうだろう。

私は既存の常識と偏見を持ったままでは真相にたどり着けないという事を、レオナルドがこの絵画で示してくれていたのだとも思うのだ。

もし今後宗教観の大変容が起こるとしたら、世界は大きく変わりうると私は思っている。宗教だけにとどまらず様々な現代的価値観についても同様だ。

今まさに世界は価値観の対立によって平和がないがしろにされ、紛争がやまない状況下であるのだ。

この価値観の転換を実現できれば、さらにもっと幅広い視野でもって現実を直視できれば、お互いがお互いを尊重しつつ、理性的に物事を捉えて様々な問題の対処に向かうことも容易くなるだろう。

人を傷つけ自らの満足を求める価値観は手放し、ただ人類の発展と調和を求める為に必要な価値観が世界共通の理念となる事を希望しつつ、本記事を新年の挨拶と代えさせて頂こう。

※追記:

なお、Amazon Kindle電子書籍の内容を更新変更など行う場合が出てくるため、自動更新の通知設定を「オン」にしておく事をお勧めしたい。なお設定方法は「コンテンツと端末の管理」の「設定」で、「コンテンツの自動更新」設定を「オン」にすると完了する。

また、本記事タイトル右端に電子書籍内容を更新した日付を併記している。既に購入されている方は最新版を再度ダウンロード、内容を更新して頂ければと思う。
解説動画
http://youtu.be/TYIPUdGz9wY

2016-10-21 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

banar.swf
Copyright © 宇宙人とUFOの謎、超常現象の謎、国家の陰謀を暴き、真相を解明する All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート